5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

比較~2つのもの・人に差がある場合

比較について~2つのもの・人⑥差がある場合その4解答

おはようございます。 今回は、比較の4回目の解答です。 2つのもの・人⑥差がある場合その4解答です。 ①~⑤の日本語を( )内の語数で英語にしなさい。 ①ジョンとヒロでは、どちらが若いのですか。(6語) ②※①の答えとしてーヒロです。(2語) ③今朝あな…

比較について~2つのもの・人⑥差がある場合その4

おはようございます。 今回の比較級の4回目で、比較級を用いた、よく出題される表現について確認しましょう。 比較級を用いた覚えておくべき表現 比較級は、2つのもの・人を比べる時に使う表現なので、「どちらが~」とか「だれが~」と2者択一の質問の文…

比較について~2つのもの・人⑤差がある場合その3解答

おはようございます。 今回は、2つのもの・人⑤差がある場合その3の解答です。 比較級を強調する表現等を確認しましょう。 2つのもの・人⑤差がある場合その3の解答です。 ①~⑤の日本語を( )内の語数で英語にしなさい。 ①岩木山は、あの山よりはるかに美…

比較について~2つのもの・人⑤差がある場合その3

おはようございます。 今回は、比較級の3回目で、比較級を強調する表現などを確認しましょう。 差が大きいこと、差を具体的に示す表現 ①差が大きく、比較級を強調する言葉・・・much・This house is larger than that one. (この家は、あの家より大きい。…

比較について~2つのもの・人④差がある場合その2解答

すみません。記事をアップするのが遅くなりました。 今回も比較についてですが、前回は「長い単語」の比較級を使っての問題に挑戦しました。 さっそくその解答編に入ります。 2つのもの・人④差がある場合その2の解答です。 ①~⑤の日本語を( )内の語数で…

比較について~2つのもの・人④差がある場合その2

おはようございます。 今回は、比較級の2回目です。 前回は、「比較級」の基本形として、※「比較級」とは、基本的に、「形容詞」や「副詞」の語尾に -er がついた形です。比較級:形容詞 / 副詞 +er ・また「比較する対象」を表現する場合は、than という単…

比較について~2つのもの・人③差がある場合その1解答

おはようございます。 今回は、「比較」のうち「2つのもの・人③差がある場合その1」の解答編です。 比較について~2つのもの・人③差がある場合その1解答 ①~⑤の日本語を( )内の語数で英語にしなさい。 ①私はあなたより背が高い。(5語) ②私の母は私…

比較について~2つのもの・人③差がある場合その1

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、さっそく本題に入ります。昨年は、「同程度」の表現を確認して終わったので、 新年からは、「比べた場合差があるときの表現」を確認します。 2つのもの・人を比べて、差がある場合の…