5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

WH疑問詞の復習~who③

おはようございます。

こちらでは、夏祭りにも終わり、一気に秋がやってきた
ような様子です。

今回は、who が主語の場合について疑問文を確認しましょう。

 

WH疑問詞 who  が主語になる時

what④でも、wh疑問詞が主語になる場合の

確認事項を述べましたが、

再確認させていただきます。

 

以前<WH疑問文の2つのルール>を取り上げました。

(※WH疑問詞の復習~what②で言及)

その中では、

①WH疑問詞は必ず、文頭に来ること

②基本的に、WH疑問詞+疑問文?の形であること

ということを言っていました。

 

それが、「who が主語となる」と

①のルールは変わりませんが、

②のルールが少し変わります。

 

すなわち、WH疑問詞(ここでは、who が主語の場合、

②のルールは、WH疑問詞(主語)+動詞+~?の形となるのです。

 

WH疑問詞が主語の場合にも対応できるように、

ルールを微調整するとこうなります。

<WH疑問文の2つのルール~改訂版>

①WH疑問詞は必ず、文頭に来ること

②語順は、基本的にWH疑問詞+疑問文?の形であること

ただし、WH疑問詞が主語の場合は、WH疑問詞(主語)+動詞~?となる

 

さらに具体的に知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

www.eigonomoto.com

 

それでは、今日の5問へ。

 

今日の5問

それでは本題に入ります。

 

下記の英文の下線部をたずねる文をつくりなさい。

Ken is taller than Bill
(※Ken と Bill の二人の身長を比べる質問の文に)

Shun can swim the fastest in the class.

Picasso painted this picture.

Emi wants me to play the guitar.

May gave you some jazz records.

 

今回はここまで。