5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

WH疑問詞について~how②

おはようございます。

今回は、WH疑問詞 how の2回目です。

WH疑問詞 how について②

・前回の記事で、
how は便利な言葉で、「程度」をたずねる疑問詞なので
様々な単語と組み合わせて「いろんな程度」の情報を得る
ことができます、とお話しましたが、
その部分を確認しましょう。

・how long ・・・「どの程度の長さなのか」:期間(時間)、長さ(距離)
・how old・・・「どの程度の古さなのか」:古さ(建物など)、年齢(動物)
・how many +複数形・・・「どの程度の多さなのか」:数
・how much・・・「どの程度の量なのか → 金額」:値段
・how often・・・「どの程度の頻度なのか」:回数や度合い

その他にも
・how tall・・・身長
・how high・・・山や建物などの高さ
・how deep・・・川や湖などの深さ
・how far・・・離れている距離
など、組み合わせで本当にいろんなものをたずねることが
できます。

それでは、問題に入りましょう。

今日の5問です。

 下記の英文の下線部をたずねる文を作りなさい。

 

① This watch is 15,000 yen.

② It took half an hour from the station to here on foot.

③ Bob felt very happy then.

④ I must go to cram school  twice a week.  ※go to cram school:塾に行く

⑤ Today's dinner was very delicious.

 

今回はここまで。