5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

WH疑問詞の復習~which①の解答

おはようございます。

今回は、which① の解答です。

それでは、はじめましょう。

 

which① の解答です。

意味が通じるように、単語を並べ替え、英文をつくりなさい。
 
① [ better / red / which / you / blue / like / or / do / , / color  ] ?

② [ better / like / red / I ] .   ※①の答えとして

③ [ bike / is / which / yours ] ?

④ [ blue / is / one / the ].   ※③の答えとして

⑤ [ should / I / take / bus / which ] ?

 

<模範解答>

Which color do you like better, red or blue (または blue or red)?

(あなたは、赤と青/ 青と赤 とではどちらの色が好きですか。)

※Which <+名詞> do you like better, A or B?
→ 「A と B のどちらが好きですか。」・・・よく出てくる表現です。

 

② I like red better.   ※①の答えとして

(私は赤の方が好きです。)

※better を忘れずに。正確には、I like red better (than blue). です。

 

Which bike is yours?

どちらの自転車が、あなたのですか。)

※which bike が主語です。

 

The blue one is.   ※③の答えとして

(青いのが、そうです。)

※which bike が主語なので、「新しい情報」も主語の位置にきます。
”The blue one" の "one" は bike(自転車) のことです。

f:id:kewater1005:20170926050411j:plain

 

Which bus should I take?

(私はどのバスに乗ればいいのですか。)

※旅行するときによく使われる表現です。
which train, which plane 等でも使えます。

 

各問題のチェックポイント!

 
①のチェックポイント!
・better の表現 ( which do you like better, A or B?) に気づきましたか。
・Which color でひとかたまりであることに気づきましたか。

 

②のチェックポイント!
・red と blue のどちらかを選択して答えることに気づきましたか。
・better を忘れにないようにしましょう。

 

③のチェックポイント!
・which bike でひとかたまりであることに気づきましたか。
・Which bike (主語) + 動詞 + ~?の形が分かりましたか。

 

④のチェックポイント!
・one が「もの」という意味で、"bike" を意味することに気づきましたか。
・新しい情報 "the blue one" が主語の位置に来ることが分かりましたか。

 

⑤のチェックポイント!
・which bus でひとかたまりであることに気づきましたか。
・should は助動詞で「~したほうがよい、すべきである」という意味です。
・Which bus + should の疑問文?の形が分かりましたか。

 

今回はここまで。