5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

WH疑問詞の復習~which②

おはようございます。

今回は、which の2回目で、
英作文に挑戦しましょう。

問題に入る前に、
簡単にYes/ No 疑問文の作り方を確認します。

基本的な Yes / No 疑問文の作り方

このブログを開始してから、
ずっとWH疑問詞の問題を扱っていますので、
今回は、基本的な「Yes / No 疑問文」の作り方を見てみましょう。

 

<Yes/No 疑問文 の作り方の基本>

◎まず最初に助動詞があるかどうか確認します
[1] 助動詞がある場合・・・・助動詞が文頭にやってきます。

~助動詞がなくて
[2] be動詞がある場合・・・・be動詞が文頭にやってきます。
※進行形や受け身の場合も当然同じです

~助動詞、be動詞がなくて
[3] 一般動詞がある場合
→現在の文であれば・・・・do か does が文頭にやってきます。
→過去の文であれば・・・・did が文頭にやってきます。
※ do / does / did を使うと動詞は原形になります

~過去と現在をつなぐ
[4]現在完了の文の場合・・・・現在完了を示す have / has が文頭にやってきます。
※現在完了の場合、動詞は「過去分詞形」を用います

これを基本として、
今までのWH疑問詞の疑問文の作り方を説明していましたので、
どうぞご確認ください。

 

それでは、

今日の5問です。

次の日本語を英語にしなさい。
ただし、(  )内の数字は単語の数です。
 
①ケンは、どの季節が一番好きですか。(7)

②彼は冬が一番好きです。 ※①の答えとして(5)

③どちらが、あなたのカバンですか。(4)

④あなたは、コーヒーと紅茶ではどちらが欲しいですか。(7)

⑤「あなた」が欲しい方を答えてください。※④の答えとして (3)
 
今日はここまで。