5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

現在完了の復習~⑤「継続」4の解答

おはようございます。

今回は、「継続」4の解答です。

 

それでは、さっそく入りましょう。

 

⑤「継続」4の解答です。

 

次の日本語を(  )内の語数で英語にしなさい。
 
①ボブは、長い間<ずっと>日本の文化に興味をもっているのですか。 (11)

②はい、そうです。(3)※①の答えとして

③私は、5歳の時から<ずっと>将棋をしています。(8)

④トム はどのくらい長くあの車を使っているのですか。(7)

⑤10年以上です。(9)※④の答えとして 

 

<模範解答>

① Has Bob been interested in Japanese for a long time?

② Yes, he has. ※①の答えとして

③ I have played shogi since I was five.

④ How long has Tom used that car?

⑤ He has used it for more than ten years. ※④の答えとして

 

各問題のチェックポイントです。

①のチェックポイント
・「~に興味がある」は be interested in ~ という表現を用います。
「長い間」は、期間を示す for を用いて、 for a long time と言います
・be動詞の変化は、 is / am / are → was / were → been です。
→ 過去分詞は been

 

②のチェックポイント
・現在完了の疑問文の答え方は、現在完了を示す have / has を用いて答えます。
・Bob の代名詞は he なので、Yes, he has. か No, he hasn't. で答えます。

 

③のチェックポイント
・「将棋をする」は play shogi という表現を用います。
「5歳の時から」は、「~から」の since を用いて since I was five と言います
(語数制限から since I was five years old とは言えません。)

④のチェックポイント
・「どのくらい長く」は「期間をたずねる」 how long を用います。
・「あの車を使う」は、そのままシンプルに use that car を使います。

 

⑤のチェックポイント
・④から Tom の代名詞 he を用いて答えます。
・"has used that car" の that car を代名詞 it に代えて使います。
「~以上」は more than という表現を用いて、「10年間以上」は for more than ten years となります。 

f:id:kewater1005:20171110045226j:plain



 

今回はここまで。