5問で中学校英文法の復習

中学校での英文法問題を5問挑戦して、翌日に解答・解説を読んで、少しずつ力をつけていこう。

比較について~2つのもの・人⑥差がある場合その4解答

おはようございます。

今回は、
比較の4回目の解答です。

 

2つのもの・人⑥差がある場合その4解答です。

 

①~⑤の日本語を(  )内の語数で英語にしなさい。

 
①ジョンとヒロでは、どちらが若いのですか。(6語)

②※①の答えとしてーヒロです。(2語)

③今朝あなたとあなたのお母さんとでは、どちらが早く起きましたか。(10語)

④あなたは犬と猫ではどちらが好きですか。(8語)

⑤※④は「あなた」自身に対する質問です。(4語)で答えなさい。

 

<模範解答>

① Which ( Who ) is younger, John or Hiro?

②※①の答えとしてー Hiro is.

③ Which ( Who ) got up earlier this morning, you or your mother?

④ Which do you like better, dogs or cats?

⑤※④に対する「あなた」自身の答え
I like dogs better. または I like cats better.

 

各問題のチェックポイントです。

①のチェックポイント
・「どちらが(より)~ですか。」ですから、
➡ Which ( Who ) +動詞+比較級、A or B ?の形を使います。
・「年の若さ」を述べているので be動詞を用いて、young の比較級 younger を使います。比較する2人は、「ジョンとヒロ」ですから、John or Hiro を文末に加えます。
☞ Which ( Who ) is younger, John or Hiro?

②のチェックポイント
・①に対する答え方です。
➡①から be動詞( is )を用いた疑問文で、選択肢は John と Hiro なので
☞ Hiro is. となります。

③のチェックポイント
・「どちらが(より)早く~ですか。」ですから、
➡ Which ( Who ) +動詞+比較級、A or B ?の形を使います。
・「早く起きましたか」とあるので、get up の過去形を用いて、early の比較級 earlier を使います。さらに「今朝」という「時」を示す this morning をその後に置きます。最後に、比較する人は「あなたとあなたのお母さん」ですから、you or your mother を文末に加えます。
☞ Which ( Who ) got up earlier this morning, you or your mother?

④のチェックポイント
・「あなたは A と B では、どちらが好きですか。」の形ですから、
➡ Which do you like better, A or B ? の表現を用います。
・比較する「もの」が、「犬と猫」なので、語数制限から複数形を用いて dogs or cats を使います。
☞ Which do you like better, dogs or cats?

f:id:kewater1005:20180111051214j:plain



⑤のチェックポイント
・④に対する答え方です。
➡ dogs と cats で「自分が」好きな方を選んで、I like 「好きなもの」better.を用いて
☞ I like dogs / cats better. となります。

 

今回はここまで。